ウーマン

肉割れを防ぐには

婦人

肉割れ線とは、妊娠線やストレッチマークとも言われていますが基本的に意味は同じになっています。肉割れが起こる原因として、皮膚の深い層の方でコラーゲン線維が避けてしまうことで発生します。急激に太ったり特定の筋肉を鍛えすぎたりすると、身体が膨張してしまい皮膚が引っ張られてコラーゲン線維が避けてしまいます。肌の表面を覆っている皮脂膜葉、肌の水分蒸発を防ぐ機能を持っていますが、肉割れが良く発生する太ももや二の腕には皮脂分泌の量が少ないため、避けてしまった箇所から肌の水分が蒸発してしまいます。そのため、皮膚が乾燥し硬くなってしまって肉割れという跡が残ってしまいます。肉割れが出来た状態は赤っぽく目立ちますが、時がたつと白くなっていきます。この肉割れは女性だけではなく、男性にも出来てしまいます。
そんな肉割れを予防するためには乾燥を防ぐことが非常に重要になっていきます。保湿効果が高い予防クリームをこまめに塗っていくと良いでしょう。予防クリームを塗るタイミングとしては基本的に好きなタイミングで良いのですが、必ず行わないといけないときがあります。それはお風呂上りです。お風呂上りは肌がとても乾燥しやすくなっているので、このときは念入りにケアを行ないましょう。このケアの有無で肉割れを予防できるかが決まります。保湿効果の高い予防クリームですが、店頭で購入することが出来ます。また、通販サイトでも色々な種類が販売されているので、確認してみましょう。保湿効果のほかに美容に良い成分が豊富に含まれている予防クリームもありますので、自分にあったものを使用しましょう。